本文へスキップ

加古川市 はとのさと保育園

     

 はとのさと保育園は、子どもに関わる人々が ” 安心して集まり、 一緒に手をつなぎ合えるような、子育て支援センターを加古川につくりたい ” という地域の人々の思いによって創られた保育園です。
 地域の人々・保護者・職員で手をつなぎ合い、地域の子どもたちと子育てをしている方々の支援をしていきたいと考えています。保育園では溢れる自然の中で、こどものありのままの姿を大切にし、安心して自分の思いを出せるよう保育に取り組んでいます。

トピックス新着情報

11月14日(火)収穫祭にははとっこの親子も参加できます。予約が必要ですので、 詳しくはこちらをご覧ください。 
-------------------------------------------------------------------------------------
* 2017年9月1日より、一時預かり保育の受付場所と受付電話番号が変わります。詳しくは子育て支援のページをご覧ください」

お知らせのページの「今後の予定」を更新しました。
*お知らせのページの「今後の予定」を更新しました。
*お知らせのページに以下のお便りを追加しました。
・はとのたより11月号
・給食だよ11月号
・ほけんだより11号
・はとっこだより11月号
平成27年度分の財務諸表を公開しました。
詳しくは「はとのさと福祉会」のページをご覧ください


* 遠足
 10月27日にみんなで遠足に行きました。 当日は久しぶりの晴天に恵まれ、絶好の遠足日和に子ども達はみんな出発前からワクワクしていました。 乳児クラスは、鶴林寺に行き、芝生広場で追いかけっこをしたり、どんぐりや松ぼっくりを拾ったりと 普段は遠くてなかなか行けない鶴林寺の自然を満喫していました。








幼児クラスはバスに乗って、3・4歳児は三木山森林公園へ、5歳児は淡路島公園に行きました。 広い公園を思い切り走り回ったり、 芝生の坂を転げまわったりと開放的な気持ちになり思う存分遊んだあとは、 お楽しみのお弁当で心も体も大満足の様子。








自然と全身で触れ合っているときの子ども達の表情は本当に素敵だなあと感じた一日でした。

* 運動会
 10月8日に運動会を行いました。
 開会式では各クラスが運動会で頑張ることを宣言したあと、クラスごとのくす玉が割れ、 中から宣言を書いた垂れ幕が出てくると子ども達も「うわー!」と驚きの表情でした。
 乳児クラスは普段してきた遊具遊びやわらべ歌遊びを大勢の人に見守られながら楽しみました。
 幼児クラスは玉入れやバルーン、よさこい、リレーなどで友だちと競争したり、力を合わせたり することで仲間とのつながりがさらに深くなったように感じます。特に年長さんのリレーには負けて くやし泣きするほどの白熱戦にみんな感動していました。
運動会当日だけでなく、それまでの子ども達の姿を職員や保護者皆で見守り、成長を喜べる行事になったと思います。

 

<<2017年10月へ



はとのさと保育園

 〒675-0033
 加古川市 加古川町
 南備後319番地
 TEL.079-421-3947
 FAX.079-421-3948



New!! 
毎週水曜日の10時〜11時に保育園の見学会を実施しています。ご希望の方は保育園までご連絡ください。

・外部リンク NEW!!
 ~つくり育てる会 ~